昭島ハンサムジャンク

★12/15(日) LIVE Stage 出演紹介

★12/15 [ 12:00-12:30 ] on stage★

【オヤビン佐藤 Oyabin SATO】

(蓄音機演奏家/Phonographer)
1953年兵庫県宝塚市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。

2004年に聴いた蓄音機の音にかつてない衝撃をうけ、SP盤レコードの音と、
手回しポータブル蓄音機HMV101/102の魅力を多くの人に知ってもらうため、
蓄音機演奏会を東京都内で定期的に開催している。

演奏に使う蓄音機は
イギリス・グラモフォン社(ビクター)製(1930年代)HMV102

SPレコードは、1906年から1960年にリリースされた、クラシック、ポップス、
邦楽、流行歌、民謡、童謡など当時の音源を使用いたします。

今回ハンサムジャンクに向けて厳選したSP盤
ほんの少しだけご紹介します♪
フランク・シナトラ「ホワイト・クリスマス」1944年
越路吹雪「セ・シ・ボン」1952年
美空ひばり「クリスマス・ワルツ」1953年
などなど当日のお楽しみ♪

定期的に開いている蓄音機演奏会の情報はこちら

********** Live Paint **********
[ 12/15 (13:00-15:00) Minaますとみけい on Stage ]

******Next Stage Live Performance******

★12/15  [ 15:30-16:00 ] on stage

【三日月サーカス】

双子の姉妹マロン&ミッチとYO-HEY(鍵盤)からなる音楽ユニット。
アコーディオンの音色に合わせて双子のハーモニーを乗せて、
ちょっぴり早い歌のクリスマスプレゼントをお届けいたします。

マロンInstagramミッチInstagramYO-HEY Instagram

**********Event MC**********

 

[ MC / 関本なこ ]

毎年楽しみにしているハンサムジャンク!
今年もハンサムな2日間がやってまいりましたね。

リピーターの皆様も、初めていらした皆様も、
ふらり立ち寄ったらこんなのやってたーのラッキーな皆様も、
たっぷり、のんびり、心ゆくまで楽しんで行ってください。
ほっこりするような出会いが、ここにありますように。

トップに戻る